Do something different , Do something fun !

人生は遊び。

夕暮れ時間が好きになった。

投稿日:

ゴールデンウィークにインフルエンザにかかったおかげで
1日のうち、ほとんど家の中で過ごしている。

おかげで1日の中でとても素敵な時間があると気づく事ができた。

 

それは夕暮れの時間。

 

夕暮れ時間の魅力を知ってしまったのです。

時間としては16時〜18時くらい。

昼の明るさから、闇に移動する時間。

 

場所は、外よりは家の中。

それも南西にある部屋で薄めのカーテンがある部屋。

カーテンから透ける光が朝よりも暖かい色になる。

それを視界にいれて、ソファに座るだけ心が、ほわっとなる。

 

朝だとこれから元気になる光だけど、

夕方はこれから静まって行く光だから、

その中にいると心も静まって行く。

 

もう少し夏に近づく西日が暑いと言われてしまうから、

今くらいが一番いい。

外のざわめきも抑えめになる。

時折り遠くから車からブーンと通り過ぎていく音がするくらい。

僕は音に敏感なので出来るだけ静かな状態にいたいからありがたい。

 

テレビ見たり、夕食をとるにはまだ早い。

平日だったらまだ職場にてまだまだこれから

という状態で仕事に向かっているところだし。

 

だから、この夕方に与えられた自由な時間というのは

まるで早起きした時間のように、特別な時間になる。

 

そんな贅沢な時間だからって何か特別なことをするわけでもない。

朝だったらもっと前向きな、勉強したり自己啓発的なことをするかもしれない。

でもこの時間はもっと特別な自分を癒すための時間に使うのがいい。

そもそも今はインフルエンザなんだから全力で体を癒すべきだが・・・

その静かな空間と光の中で、本をよんだり、お茶を飲んで一息する。

誰かと過ごすというよりは自分の時間にするのがいい。

 

心もすっと静まり、今目の前にあるものに対して

あー幸せだなぁと素直に思える。インフルエンザありがとう!

とすら思えた。

 

この時間というのは昔の人にとっては夜の前の時間

夜の明かりがないころ暗くなったら寝るだけだったわけで、

 

ひょっとしたらこの時間こそが1日のうちで家族と団欒する

大切な時間だっただろう。

楽しく過ごしてまた明日。おやすみ・・・なんて。

 

とは言え、現代に生きる僕にとってはさすがに寝るにはまだ時間が早いので

電気をつけて更なる贅沢な時間といたします。(明日も休み♪)

336




336




\ シェアしてください /

-

Copyright© 人生は遊び。 , 2017 All Rights Reserved.