Do something different , Do something fun !

人生は遊び。

幸せのハードルを超える!

投稿日:

 幸せを見つけるゲーム

ふと一人でカフェとかでボーとしていると始まっちゃうんです。
このゲーム、1人遊びの始まりです。
 
ただ問いを立てて考えるだけ、お題は・・・
今日この店に来ていいことなーんだ?
 
・お店の人にだまってても禁煙席に案内された。(顔覚えてくれた?)
・席がガラガラだったので、4人席に広々座れた。
・おしぼり温かい。
・早い時間に来たからのんびりできる。
・珈琲チケットを買ってあるのでお金払わなくていい。
・コーヒーうまい。
・ラジオで元気な曲が流れてる。
・温度が快適。
・3時間いるけど、Mac Book Air の電池残量がまだ50%もある。
 
 などなど。
頭の中だけで幸せになれます。
 

幸せのハードルが高い人は損してる!

 
久しぶりに会った人には
「何かいいことあった?」ってよく聞くんですけど。
 
「とくにないよー」って言われると。
 
「あ、そうなんだー」って会話終わってしまう。
 
 
そして、「そうなんだー」っていいながら
「この人幸せのハードル高そうだな・・」と思ってます。
 
 
幸せのハードルが高い人は、幸せを感じるまでには相当なことが起こってないとダメな人。幸せと言えば、結婚、宝くじ当選、海外旅行、コンテスト優勝 みたいなのって思ってる人。
 
なので、基本的に「不幸」か、そこまでいかなくても「普通」
 こういう人って、一緒にいても「楽しくない!」

 幸せのハードルが低い人は楽しい!

 
一方、
・先にあいさつしてくれた!
・時計が3時33分なのを見た!
・今日もいい天気!
・雨が降ったから映画に行こうよ!
・この服、カワイイ!
・このお茶、いい香り!
・今日は予定がないからゆっくりできる!
 
 こんな小さなことで喜ぶことができる人は
「幸せのハードル」が低い。
大したことじゃないんだけど、いつも喜びを見つけてくる。
 
こういう人と一緒にいると「楽しい!」
 
 
喜びは見つけるもの、気付くもの、作るもの。
待っていてやってくるものではありません。
 
なれればクセになります。
今すぐ始めましょうー!
 
今、ここで起こっているいいことなーんだ?
たった1つだけでも見つけてみましょう。

336




336




\ シェアしてください /

-

Copyright© 人生は遊び。 , 2017 All Rights Reserved.