Do something different , Do something fun !

人生は遊び。

固形せっけんが好きだ!

投稿日:

せっけん一つで洗う

普段風呂で使うのは固形せっけん一つだけ。

洗顔ソープもシャンプーもコンディショナーも使いません。

せっけんとの出会い

もともとは普通に使っていたんですけど、

学生時代のバイト先の店長に「合成のものは体にわるい!」

と聞いて、「なるほどー!」って思ってからはそれが続いてます。

 

店長には髪は「せっけん100%のと、リンスにはお酢を薄めて使え!」って言われました。ためしてみると石鹸でシャンプーをするのはキュキュっとしてすっきりして気持ちいい。この感覚は好きになりました。でもお酢を頭にかけるのはやはり臭くて程なくやめてしまいました。今考えるとへんなチャレンジしてたなと思います(笑)

 

で、今はせっけん100%の洗濯せっけんを毎日使っています。

せっけん100%の素敵なところ

・洗い心地のすっきりさ。

・シンプル。ものが少なくて済む。銭湯は固形せっけんと手ぬぐいのみでOK。

・香料、着色料、防腐剤はいっていない。 

 

たまにはアレッポの石鹸

たまに気分「アレッポの石鹸」というのを使ってます。

こちらはローレルオイルとオリーブオイルでできていて

華やかではないですが、オイルの香りです。 

こちらも髪から足の指先まですべてあらいます。

 

たくさんの商品は企業の作戦

ボディーソープ、シャンプー、コンディショナー、

トリートメント、洗顔ソープ、化粧落とし

本来はこんなにたくさん商品はいらないはず。

だって江戸時代の人がそんなに色々な商品なんてなかったんだから。

 

ほんとうはせっけん一個だけですむのに、たくさんの商品を使うのが当たり前ですよー!って世の中は洗脳させているのではないかと思ってます。

 

嫁との戦い。

とはいえ、嫁は大手化粧品会社に勤めていて、その商品を愛しています。

実はいうと風呂はボトルだらけ。10本くらいなどなど、全部嫁のです。

僕は好きではないですが、特にそこにコメントしません。

 

むしろ嫁には臭い石鹸たちは軽蔑の目で見られますが...いいんです!

僕は一つのせっけんを愛します。

 

336




336




\ シェアしてください /

-

Copyright© 人生は遊び。 , 2017 All Rights Reserved.